スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)

 中学生の次男を自宅トイレに監禁したとして、母の無職中島まゆみ容疑者(47)と交際相手の職業不詳川崎輝久容疑者(34)が逮捕された事件で、保護された際に次男の体重が40キロに満たなかったことが4日、警視庁光が丘署への取材で分かった。
 同署は次男が監禁のほか、十分な食事を与えられない虐待や暴行を受けたとみて調べている。
 同署によると、当時14歳で中学3年だった次男は同学年の男子と比べ、かなりやせており、体重は40キロ未満だった。
 次男は「2人が食事していても、自分は何も与えられなかった」と話しているという。 

【関連ニュース】
トイレに次男11日間監禁=食パン砂糖だけ、容疑の母ら逮捕
台湾の男女4人国際手配=赤坂の飲食店連続襲撃
3歳長男に暴行、20歳母逮捕=夫が昨年から相談
「肩当たった」大学生監禁=少年2人、容疑で逮捕
マージャン参加させ恐喝=中学生5人から40万円か

新型インフル 「毒性に応じ対策を」 総括会議が報告書(産経新聞)
<中3監禁>学校側見抜けず 09年9月から不登校(毎日新聞)
民主、国新が党首会談=連立めぐり協議(時事通信)
哨戒艦沈没対応で連携確認…日韓外相が電話会談(読売新聞)
女優の宝生舞さんが引退(時事通信)

49歳男が女子大生偽りメール、100万詐欺(読売新聞)

 鳥取県警米子署は2日、女子大生を装って出会い系サイトで知り合った男性から金をだまし取ったとして、兵庫県出身の無職小林雅一被告(49)(起訴済み)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、小林被告は昨年11月、鳥取県米子市の男性(26)に「水道代などを滞納している。大家さんの口座に金を振り込んで」などとうそのメールを送信、2万7000円をだまし取った疑い。

 同署が2月8日に詐欺容疑で逮捕、追及したところ、2004年6月以降、19都道府県の男性64人から計約100万円をだまし取ったと供述した。犯行に使った8口座には、計890万円が入金されていたという。

農機具会社やスーパー、宮崎へ支援の輪広がる(読売新聞)
はやぶさ君 人気加速 13日に地球帰還(毎日新聞)
<未公開株詐欺>容疑で男7人を再逮捕 警視庁(毎日新聞)
「菅首相」午後誕生へ=新内閣、今夜にも発足―幹事長に仙谷、岡田氏浮上(時事通信)
「菅首相」午後誕生へ=民主代表に選出―仙谷幹事長、枝野官房長官浮上(時事通信)

ペコちゃん連続窃盗犯に懲役5年…和歌山地裁(読売新聞)

 近畿各地の洋菓子店「不二家」の店頭からペコちゃん人形10体を盗んだほか、覚せい剤を使用したなどとして、窃盗罪、覚せい剤取締法違反などに問われた住所不定、元暴力団組員稲葉洋被告(43)の判決が13日、和歌山地裁であった。

 国分進裁判官は「窃盗では共犯者を誘うなど主導的役割を果たし、人形を換金することを繰り返した。店舗の象徴ともいえるマスコット人形で、店側の処罰感情は厳しい」として、懲役5年(求刑・懲役6年)の実刑判決を言い渡した。

 判決によると、稲葉被告は大阪府の解体作業員の男(38)(執行猶予付き有罪判決)らと共謀し、2008年5月〜09年2月に、和歌山、大阪など2府3県の不二家の店頭からペコちゃん人形計10体(計59万円相当)を盗むなどした。

運輸局に「仮の認可」命じる=MKの割安運賃で−福岡地裁(時事通信)
小沢氏、聴取応じる意向 「陸山会」政治資金規正法違反、元秘書3人も(産経新聞)
県内移設まで40数カ所検討=官邸入りで「認識新たに」−鳩山首相(時事通信)
地検聴取「前回と一緒」=詳細は言及せず―小沢幹事長(時事通信)
焼け跡から男性の遺体=殺人と断定、捜査本部設置−千葉県警(時事通信)

「看護の日」制定から20年、都内でフォーラム(医療介護CBニュース)

 今年で制定20周年を迎える「看護の日」(5月12日)を記念し、暮らしと看護について考える「看護フォーラム」(厚生労働省、日本看護協会主催)が9日、東京都内で開かれた。冒頭であいさつした厚労省の長浜博行副大臣は、チーム医療の中で看護職員がより専門性を発揮することの必要性を示し、「離職防止などへの課題にしっかり対応していきたい」と述べた。場内には、現役の看護職員のほか、高校生や看護学生ら840人が訪れた。

 「暮らしと看護を考えよう!医療現場から日々の生活の場まで」と題したシンポジウムでは、中村獅童さん(歌舞伎役者)、前野一雄さん(読売新聞東京本社・編集委員)、佐々木静枝さん(東京都世田谷区社会福祉事業団・訪問サービス課長)、宇都宮宏子さん(京大医学部附属病院地域ネットワーク医療部・退院調整看護師)の4人が、在宅医療の現状と今後の課題について意見を交わした。
 在宅ケアの世界から一転、8年前に大学病院の退院調整看護師となった宇都宮さんは、患者が自宅に帰る意思表示をできない「声なき声」があることを指摘。病院の医師や看護師と情報を共有し、病院から在宅へ「看護のバトンタッチ」をしっかり行うことの大切さや、地域の病院と在宅で働く看護職をつなぐネットワークの必要性を示した。
 一方、佐々木さんは訪問看護の魅力を「(利用者や家族と一緒に)ケアをつくり上げる“看護の創造”」とし、「悩みや不安を具体的に聞くことによって、できることは解決し、できないことは共感し、ご家族が解決する力をつけていく。しっかり聞くことが大切」と強調した。
 一昨年に父親をがんで亡くした中村さんは、在宅療養で父親を看病した体験から、「長年暮らし慣れた家に帰ってよかった」と話し、「看護師さんが来てくれた時、父はいつも飛び切りの笑顔だった」と生前の思い出を語った。

 フォーラムでは、日看協が看護職員から募集した「感動看護エピソード」の優秀作品の発表も行われ、応募総数1603通の中から、義足の小児患者との触れ合いを描いた「感動のスキップ」(神奈川県の看護師、山口義美さん)が最優秀賞に選ばれた。


【関連記事】
特定看護師の早期制度化などを要望―日看協
訪問看護の現状と課題を考える市民公開講座を開催
「医療? 介護?」、保険適用に訪問看護師が混乱
「治す」だけでなく「支える」医療を
短時間正職員制度、看護職の認知度4割弱

<赤ちゃんポスト>設置3年「子にとって虐待」病院側が変化(毎日新聞)
黒澤記念館を断念 財団、伊万里市に「資金難」 スピルバーグ氏ら理事解任(産経新聞)
【あすの「新報道2001」】(産経新聞)
<法政大高>元教諭2人書類送検 修学旅行中に体罰(毎日新聞)
新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)

仕分け前に偵察 蓮舫参院議員ら「YS−11」を見学(産経新聞)

 政府の行政刷新会議の「政治家仕分け人」の蓮舫参院議員らは19日、独立行政法人の事業仕分けを23日から始めるのに先立ち、東京都大田区の羽田空港格納庫を訪れ、国立科学博物館が所蔵・保管する戦後唯一の純国産旅客機「YS−11」を見学した。

【関連記事】
経産省、独法の基金250億円を国庫返還へ
仕分け対象の独立行政法人と事業(1)
独法見直しに「国民の声」602件 23日から仕分け作業
「仕分け」対象独法、96%に官庁役員天下り
「研究に金使わない国はダメ」たけし、蓮舫議員にダメ出し
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<チリ大地震>三陸沿岸などの津波被害 激甚災害に指定(毎日新聞)
堀内氏、G色ネクタイで「よろしくお願いします」(スポーツ報知)
滝桜 夜空に樹齢1000年 福島・三春(毎日新聞)
<羊放牧>春満喫、一斉に駆けっこ 岩手・小岩井農場(毎日新聞)
3地震同時発生、想定死者・静岡で8100人(読売新聞)

がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬(医療介護CBニュース)

 久光製薬は4月16日、経皮吸収型持続性がん疼痛治療剤フェントステープについて、厚生労働省から製造販売承認を取得したと発表した。協和発酵キリンと共同販売する。

 フェントステープは、久光製薬が鎮痛効果の大きい合成麻薬のフェンタニルクエン酸塩を貼付剤として開発した医療用麻薬製剤。がん性疼痛の持続的な痛みを緩和する。

 国内のフェンタニル貼付剤(ヤンセンファーマのデュロテップ)には、3日に1回貼り替えるタイプがあるが、フェントステープは1日1回貼付製剤。久光製薬では、「貼り替えの管理が簡単であるほか、効き目が一定して持続するため、安定した痛みのコントロールが期待できる」などとしている。


【関連記事】
1日1回投与の鎮痛剤でライセンス契約―日本新薬
がん性突出痛治療剤を承認申請―協和発酵キリン
久光とがん性突出痛治療剤を共同販売へ―協和発酵キリン
慢性痛に関する検討会が初会合―厚労省
未承認薬12品目の開発に国費投入へ―厚労省検討会議

「徳之島」白紙撤回を…鹿児島関係の国会議員(読売新聞)
堺事件容疑者「泣かれイライラした」(産経新聞)
<掘り出しニュース>「人を思いやる気持ちやマナー伝えたい」 石川遼選手、ジュニア教室生ら指導(毎日新聞)
火山噴火 日航、全日空が欧州便再開 旅行客らで成田混雑(毎日新聞)
国民生活センター 新理事長、存在意義を強調(毎日新聞)

1.1メートル16キロの大型イカ生け捕り 愛媛(産経新聞)

【ふるさと便り】

 愛媛県宇和島市遊子の漁港で15日、シマアジの出荷作業をしていた宇都宮淳一さん(32)らが、近くを泳いでいたソデイカを捕獲した。

 全長1.1メートル、重さ16.3キロ。この日午前8時ごろ、宇都宮さんらが作業していた養殖用のいけすの網に突っ込んできたのを、たもでいけすの網との間に挟み、4人がかりでいかだに引き揚げたという。

 肉厚でおいしいとされるソデイカ。県水産研究センターの研究員、橋田大輔さん(27)は「市場ではほとんど見かけない。めずらしいですね」と話していた。

 イカは18日に遊子水荷浦の段畑で開かれる「ふる里だんだん祭り」で披露され、いけすで泳ぐ姿を来場者に楽しんでもらう予定という。

【関連記事】
スルメ何人分? 全長3・4メートルの巨大イカ、新潟に漂着
バレンタインのハート形イカ、ホシエイがパクリ 都内でイベント
5億円で名古屋港水族館にシャチを譲渡 和歌山・くじらの博物館
巨大クラゲ太平洋側にも シラス漁など直撃
神秘的、波間の青い光に歓声 富山ホタルイカ漁が最盛期

<生活保護>「囲い屋」排除 申請段階で住宅提供 大阪市(毎日新聞)
民主の議連改革 「超党派」5割 主導権掌握(産経新聞)
<沼田市長選>現職の星野氏が無投票で3選 群馬(毎日新聞)
車掌キセル、聞き取り調査は本人のみ…相模鉄道(読売新聞)
山崎さん、松田聖子の歌で起床 夫の大地さんが選曲(産経新聞)

鳩山内閣「4年間続く」=渡部氏一転、首相を激励(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は8日夜、首相公邸で民主党の渡部恒三元衆院副議長ら衆院予算委員会メンバーと会食した。渡部氏は会合を締めくくり「鳩山内閣、4年間頑張ろう」とあいさつ。7日の講演では、米軍普天間飛行場移設問題が5月末までに決着しなければ内閣総辞職は不可避と発言したばかりだが、首相の面前ではあくまで激励する立場を強調した。
 首相は席上、同飛行場の移設先について「5月中に必ず決める」と改めて決意を表明。渡部氏は会合後、記者団に「必ず決めるんだから、(鳩山政権は)あと4年続く」と、首相が退陣に追い込まれる可能性を否定してみせた。首相は当初から、総辞職発言を「渡部流の激励だ」と解説していただけに、何とか面目を保った格好だ。 

【関連ニュース】
日米首脳、夕食会で隣席へ=核安保サミット
普天間移設で審議官級協議=週明けにもスタート
日米首脳、話す機会ある=核安保サミットで
北マリアナ諸島に視察団=社民
鳩山首相、新党にコメントせず

衝撃!「よし、8人始末した」 米軍ヘリの極秘動画公開(J-CASTニュース)
日本三大桜 満開、樹齢1500年 岐阜・本巣(毎日新聞)
道路予算 民主要望、9割反映 参院選“苦戦”の県、優先(産経新聞)
鳩山邦夫氏、新党参加当面見送り…平沼氏と一致(読売新聞)
雑記帳 愛知グルメ図鑑…県のホームページで紹介(毎日新聞)

菅氏日本人死刑に懸念 中国首相と会談「基準厳しい」(産経新聞)

 【北京=川越一】日中財務対話のため中国を訪問している菅直人副総理・財務相は3日午前(日本時間同)、北京の中南海で中国の温家宝首相と会談し、中国側が日本人死刑囚4人への刑執行を通告したことについて「日本の基準からすると罰則が厳しいと思う人が多い」と懸念を伝えた。

 菅副総理によると、温首相は「持ち込もうとした覚醒(かくせい)剤は何千人もの命を危険にさらす重大な犯罪だ。(死刑は)中国の法律に基づくものだが、比較的抑制的な姿勢で臨んでいる」と述べ、日本側に理解を求めた。

 中国で、麻薬密輸罪で死刑判決が確定した日本人死刑囚は計4人。中国は赤野光信死刑囚の死刑を近く執行すると日本側に通告し、今月1日には「他の3人について8日に死刑執行する」と伝えてきた。赤野死刑囚は5日にも執行される可能性がある。

 また、菅副総理は、3月下旬に中国製ギョーザ中毒事件の容疑者が拘束されたことについて、「真相解明が日本国民の中国製食品に対する信頼回復につながる」と指摘。温首相は「(食品安全問題は)自分が直接取り組んできた。捜査の手を緩めたことはない」と強調。日中両国で合意した食の安全に関する閣僚級協議の枠組みづくりを進めたいとの意向を改めて示した。

 中国は対ドルで固定されている人民元相場の切り上げや変動幅拡大を検討しているが、切り上げを強く迫る米国の動きに反発しているとされる。この問題に関連し、菅副総理は「バブルは必ずどこかで崩壊する。その後遺症が日本経済の成長が進まない原因になっている」と述べ、不動産バブルに踊る中国経済のかじ取りに「賢明な判断」を求めた。

 日中財務対話は、日本と中国の財務当局が経済・財政面の課題について意見を交換するもので、2006年、08年に続き3回目。 

鳩山首相と小沢氏が会談へ=政権運営で意見交換(時事通信)
<シャトル>「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞)
雑記帳 「国内初のクレーター」公式認定めざし論文(毎日新聞)
新党結成の動きを歓迎=渡辺喜氏(時事通信)
郵政ドタバタ「限度額見直せる」で仙谷氏軟化(読売新聞)

<自民>参院選岩手で県議を公認(毎日新聞)

 自民党は5日、今夏の参院選岩手選挙区(改選数1)で新人で岩手県議の高橋雪文氏(39)を公認候補として擁立すると発表した。同党は同選挙区で2月に公募を実施したが、「適任者がいない」と選考を断念していた。

【関連ニュース】
自民:参院選候補を追加発表
自民党:執行部、現体制で参院選…谷垣総裁
国民新党:亀井郁夫副代表 参院選に選挙区での不出馬表明
参院選:民主・木俣議員不出馬 愛知選挙区、比例代表も
自民:参院選の候補者2人を発表

官邸報道室の金澤調査官が退職=9内閣見守る(時事通信)
緊急停止装置外して運行=作業の連絡ミスが原因−JR西(時事通信)
中国帰国者 支援者と「最後の花見会」 市民団体の解散で(毎日新聞)
特別背任容疑で告発のNOVA元社長、不起訴(読売新聞)
館長雇い止め、人格権侵害認める=豊中市に賠償命令−大阪高裁(時事通信)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    AtoZ (08/30)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    紳士28号 (06/07)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    リンデル (01/18)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    桃医 (01/12)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    サキューン (12/29)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    ナーマソフト (12/25)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    ポリエモン (12/20)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    ちょーたん (12/12)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    夜沢課長 (12/08)
  • 保護時の体重40キロ未満=トイレ監禁の中3男子―警視庁(時事通信)
    ちんたまん (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM